東京オリ・パラ

道下美里の伴走者(ガイドランナー)は誰?青山由佳のプロフィールや経歴も気になる【陸上女子マラソン/東京パラリンピック2020】

 

king
king

こんにちは
管理人の<KING>です♪

ここにたどり着いてくれて
ありがとう!

 

スポンサーリンク

 

今回は「あの人は誰?」ということで
いってみようと思います。

 

今回の「あの人」は、
東京パラリンピックで
女子マラソンに出場の道下美里さんの
伴走者(ガイドランナー)の方です。

東京パラリンピック
女子マラソン道下美里さんの
伴走者(ガイドランナー)は誰?
(写真右の人)
出典:https://sportrait-web.com/

 

ということで、いきなり正解を
お伝えしてしまいますが、

 

実はこの方の名前は
青山由佳(あおやまゆか)さん
という方です。

 

今回はこの青山由佳さん

プロフィール
これまでの経歴や戦歴

 

にスポットをあてて
調べていこうと思います。

 

一緒に確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪

 

東京パラリンピック出場の
この選手も気になる

道下美里のプロフィールや戦歴は?結婚や夫と子供も気になる【マラソン陸上女子/東京パラリンピック2020】東京パラリンピック陸上女子マラソンに出場の道下美里さんのプロフィールは?道下美里さんのこれまでの戦歴は?道下美里さんは結婚してるの?夫と子供は?道下美里さんについていろいろ調べてみました。...

 

スポンサーリンク

道下美里さんの伴走者(ガイドランナー)の青山由佳さんのプロフィールは?

それではさっそく、
東京パラリンピックで
女子マラソンに出場の道下美里さんの
伴走者(ガイドランナー)の
青山由佳さんのプロフィールについて
確認していきましょう。

出典:https://www.nhk.or.jp/

 

名前:青山由佳(あおやまゆか)

出身:神奈川県相模原市

生まれ年:1986年度

 

神奈川県相模原市で育った
青山由佳さんは、相模原市の
職員として勤務されています。

 

そんな青山由佳さんですが、
東京オリンピックの神奈川県代表の
聖火ランナーをつとめられています。

出典:https://sports.nhk.or.jp/

 

そんな「伴走者」「聖火ランナー」
など走ることに携わっている
青山由佳さんは、中学生の時に陸上に
出会っています。

 

青山由佳さん
現在(執筆時2021年)でも
陸上に関わっています。

 

青山由佳さん
陸上を始めたきかっけは、
インタビューによると、

 

青山由佳さんは中学生の時、
何の部活に入ろうか考えていた時に

「バスケットボール部」
「陸上部」

の2択だったそうですが、
青山由佳さんは陸上部を選択しました。

 

理由はズバリ
「朝練がないから」
だということです。

 

なんだか親近感がわく
コメントですよね。
私自身も中学生の時の選択といったら
そんな感じだったのを覚えています。

 

すでに20年以上も陸上に関わっている
青山由佳さんですが、陸上を始めた
きっかけはちょっと不純
だったかもしれません(笑)

 

そんなノリの青山由佳さんですので、
高校進学も「自宅から近いから」
という理由で東海大相模高校
進学されています。

 

そこでも青山由佳さんは、
陸上を続けています。
陸上との相性が良かったのでしょうね。

 

さらに青山由佳さんは、
大学時代にも陸上を続けています。

 

そして、青山由佳さんが29歳の時に、
女子マラソンの道下美里さんに
出会うこととなります。

 

そこで青山由佳さんは陸上の中でも
伴走者(ガイドランナー)
という道を進むことになります。

 

また、青山由佳さん
相模原市職員として勤務をする一方で
ハーフマラソン・フルマラソンに
参加しているということです。

 

俗にいう「公務員ランナー」として
活動をされています。

 

また、青山由佳さんの楽しみであり
趣味でもあるのが、
各地のレースに参加した際に
その土地ならではの食べ物を
食べることだそうです。

 

もしかしたら、青山由佳さん
マラソン大会に参加するよりも、
その土地の食べ物を食べることの方が
メインなのかもしれませんね。

 

それでは次に、
青山由佳さんの
これまでの経歴や競技の戦歴
確認していきましょう。

 

青山由佳さんのほかにも、気になる
東京パラリンピックの選手まとめました

スポンサーリンク

青山由佳さんのこれまでの経歴や戦歴は?

それではここで、青山由佳さんの
これまでの経歴や戦歴について
確認していきましょう。

 

青山由佳さんは大学生時代にも
陸上競技で活動をされていましたが、
関東学生陸上競技対校選手権
通称:関東インカレの大会で、

10000mの競技・6位入賞

という成績を残されています。

 

そんな記録を残している
青山由佳さんは、母校の東海大学で
公演の活動も行なっていました。

出典:http://tokai-olympic.jp/

 

学校を卒業したのち、
青山由佳さんは、神奈川県相模原市の
市の職員として勤務されています。

 

そのかたわら、公務員ランナーとして
数々の大会に出場されています。

 

青山由佳さんの主な戦歴

<2014年>
武相マラソン(東京都町田市)
ハーフ:優勝

 

<2015年>
東京マラソン・エリートの部・25位

 

<2018年>
つくばマラソン・10位

出典:https://www.nhk.or.jp/

 

そして、パラリンピックの
女子マラソン選手・道下美里さん
に出会った後も数々の記録を
たたき出しています。

 

青山由佳さんの
道下美里さんの伴走者
(ガイドランナー)としての主な戦歴

2020年12月:防府読売マラソン

優勝:タイム2:54:13・世界記録

出典:https://www.parasapo.tokyo/

 

2019年4月:WPAマラソン世界選手権
(ロンドンマラソン)

金メダル:タイム3:06:18

 

2018年12月:防府読売マラソン

優勝:タイム3:02:11

 

2017年12月:防府読売マラソン

優勝:タイム2:56:14・世界記録(当時)

 

リオパラリンピック

銀メダル:タイム3:06:52

出典:http://www.jiji.com/

 

スポンサーリンク

青山由佳さんをいろいろ見てきて

今回は、東京パラリンピックで
女子マラソンに出場の道下美里さんの
伴走者(ガイドランナー)をされる
青山由佳さんについて
いろいろ調べてきました。

 

その中のインタビューでは、
とても親近感のあるコメントも
見ることができました。

 

また、それとは裏腹に、
伴走者(ガイドランナー)として、
とてもストイックな一面も
垣間見ることもできました。

 

パラリンピアンの道下美里さんの
伴走者(ガイドランナー)として
参加する場合は、

 

青山由佳さん
道下美里さんの目となり、
その他にもさまざまな細かいサポートを
しながら走っているとのことです。

 

「縁の下の力持ち」とは
まさにこのことではないでしょうか。

 

パラリンピックのマラソン
見どころが増えてきました。
青山由佳さんの活躍を陰ながら
応援していきたいと思います。

 

それでは、
今日も、最後までご覧いただき、
ありがとうございます。

スポンサーリンク