タレント

もも(お笑いコンビ芸人)の芸歴や経歴は?まもるとせめるのネタ動画は?【M-1グランプリ2021】

 

king
king

こんにちは!
管理人の<KING>です♪

この記事に
たどり着いてくれて
ありがとう!

 

 

スポンサーリンク

 

今回は、お笑いコンビ芸人もも
まもる。せめる。について
調べていこうと思います。

お笑いコンビ「もも」
「まもる・せめる」はどんな人?
出典:https://www.m-1gp.com/

 

お笑いコンビもも
まもるさんせめるさんは、
2021年のM-1グランプリ
決勝戦に出場が決まりました。

 

お笑いコンビもも」の2人
気になってきたので今回、
調べてみることにしました。

 

今回はもも

wiki風プロフィール
芸歴や経歴
ネタ動画

について調べていこうと思います。

 

一緒に確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪

 

M-1グランプリ2021決勝出場の
このコンビの2人も気になる

ランジャタイ(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?伊藤幸司と国崎和也のネタ動画は?【M-1グランプリ2021】ランジャタイ(お笑い芸人)のwiki風プロフィールは?ランジャタイ(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?ランジャタイ伊藤幸司さんと国崎和也さんのネタ動画をチェック!ランジャタイについていろいろ調べてみました。...

 

 

スポンサーリンク

 

もも(お笑いコンビ芸人)のwiki風プロフィールは?

それではさっそく、
M-1グランプリ2021決勝出場
ももの2人のwiki風プロフィール
確認していきましょう。

出典:https://twitter.com/

 

<写真左>

名前:まもる。(まもる)

本名:河原将士(かわはらまさし)

生年月日:1994年2月27日

出身地:京都府京都市

出身高校:京都府立洛東高等学校

身長:173cm

体重:63kg

血液型:A型

趣味・特技:物作り,旅行,ラグビー,料理

 

<写真右>

名前:せめる。(せめる)

本名:秋吉拓郎(あきよしたくろう)

生年月日:1993年7月14日

出身地:愛媛県松山市

出身高校:新田高等学校工業科

身長:168cm

体重:72kg

血液型:B型

趣味・特技:カードマジック、
甘いミカンを見分ける

 

ももの所属事務所は
吉本興業です。

 

吉本興業といえば
多数のお笑い芸人さんや
お笑いコンビが所属する
大手のプロダクションです。

 

吉本興業は創業110年以上と
老舗の芸能事務所でもあり、
お笑い芸人さんやお笑いコンビ以外に
多数のタレントや俳優、著名人
なども所属しています。

 

誰もが知る芸能事務所ですよね。

 

ももの特徴

ももの特徴としては主に漫才で、
お互い風貌から発言する内容に
ギャップを作っています。

 

そして、「○○顔やろ」と
交互に言い合いながら
大喜利を繰り広げていき、
ネタ中にボケとツッコミが
何度も入れ替わるスタイルです。

 

スポンサーリンク

もも(お笑いコンビ芸人)の芸歴や経歴は?

2021年12月19日に行われる
M-1グランプリ

 

ももは、お笑いの最高峰とも言われる
この大会で、決勝戦に出場する
ということで話題になっていますね。

 

それでは、お笑いコンビもも
芸歴や経歴を見ていきましょう。

 

ももの芸歴

ももの2人がコンビを組んだのが
NSC(吉本興業の養成所)大阪校を
卒業後の5年後2017年1月。

 

ということで
現在(執筆時2021年12月)で
芸歴5年になりますね。

 

ももの経歴

ももの2人
NSC大阪校35期生で、
ももを結成する前は
お互いに別の方とコンビを組んで
活動していました。

 

まもる。さんは、
「白虎くん(びゃっこくん)」や
「ブラキオザウルス」
というコンビで活動し、

 

せめる。さんは、
NSCの同期
にゃーすにゃーす松井さんと
「タングステン」というコンビで
活動していたようです。

 

お笑いコンビももの2人
NSC(吉本興業の養成所)大阪校を
卒業後の5年後2017年1月に
コンビ結成しました。

 

コンビが結成されたときのコンビ名は
琴線(きんせん)だったというので
ある意味驚きですね。

 

しかし、先輩から
コンビ名が読みにくい
と言われたことがきっかけで、
改名を決意し、

いくつかの候補の中の
もも(果物の)を採用し、
現在の芸名「もも
に改名しました。

 

改名前と比べると
「分かり易すぎる」
ぐらいになりましたね。

 

また、ももの2人
自身の芸名も改名遍歴があり、

 

コンビ結成時、
まもる。さんは「乱暴(らんぼー)

 

せめる。さんは本名の「秋吉拓郎
で活動していました。

 

2019年3月、まもる。さん
自分の芸名の「乱暴」を変えたいと
思っていた時に、

 

親御さんから
「本当はまもると名付けたかった」
というのを聞き、名前だけでも
親孝行しようと「まもる。
改名しています。

 

せめる。さん
折角だから合わせようと思い、
本名の「秋吉拓郎」から
せめる。」に改名しました。

 

スポンサーリンク

NSCを卒業して、
そのまま大阪の吉本に所属し、
よしもと漫才劇場での
デビューを目指す芸人さんや
お笑いコンビが多い中、

 

ももの2人
NSCを卒業してから、
大阪の吉本に所属したのですが、
よしもと漫才劇場でのデビューは
2019年11月。

 

それまでは、
大阪のインディーズライブを
主戦場に活動していました。

 

まさに、
そのコンビによって
歴史ありですね。

 

出会ってから
様々なことを乗り越え、
良い相方と巡り合えて
2021年M-1グランプリの決勝まで
来たということですね。

 

それでは、ももの2人の
受賞歴を見てみましょう。

 

【2020年】

ytv漫才新人賞選考会
ROUND3:6位
ROUND1:7位

 

【2021年】

第6回上方漫才協会大賞:文芸部門賞
ytv漫才新人賞選考会
ROUND2:5位

 

出場している大会では
必ず結果を残していますね。

 

では、今回決勝進出が決定した
M-1グランプリについて
見てみましょう。

 

ももの2人は2016年から
M-1グランプリに出場しています。

 

2016年:2回戦進出
(コンビ「琴線」として出場)

2017年:1回戦敗退

2018年:準々決勝進出

2019年:準々決勝進出

2020年:準々決勝進出

2021年:決勝進出

 

出場6年目にして
悲願の決勝進出になります。

 

所属している
プロダクション吉本興業をはじめ
多くのお笑いファンが
期待しているに違いありません。

 

また、ももの2人は2020年6月に
YouTubeチャンネル
もものヤンキー君とメガネ君を開設。

 

コンスタントに
動画の更新をしています。

 

スポンサーリンク

お笑いコンビ芸人「もも」まもるとせめるのネタ動画をチェック

それではここで、
お笑いコンビ芸人「もも」
まもるさんせめるさん
ネタ動画をチェックしていきましょう。

 

テンポよく、すごくおもしろいですね♪

 

お笑いコンビ「もも」以外の
M-1グランプリ2021出場者も気になる

真空ジェシカ(お笑い芸人)の芸歴と経歴は?川北茂澄とガクのネタ動画は?【M-1グランプリ2021】真空ジェシカ(お笑い芸人)のwiki風プロフィールは?真空ジェシカ(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?真空ジェシカの川北茂澄さんとガクさんのネタ動画をチェック!真空ジェシカについていろいろ調べてみました。...
インディアンス(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?田渕章裕ときむのネタ動画は?【M-1グランプリ2021】インディアンス(お笑い芸人)のwiki風プロフィールは?インディアンス(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?インディアンス田渕章裕さんときむさんのネタ動画をチェック!インディアンスについていろいろ調べてみました。...
モグライダー(お笑い芸人)の芸歴と経歴は?芝大輔とともしげのネタ動画は?【M-1グランプリ2021】モグライダー(お笑い芸人)のwiki風プロフィールは?モグライダー(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?モグライダー芝大輔さんとともしげさんのネタ動画をチェック!モグライダーについていろいろ調べてみました。...
ロングコートダディ(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?堂前透と兎のネタ動画は?【M-1グランプリ2021】ロングコートダディ(お笑い芸人)のwiki風プロフィールは?ロングコートダディ(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?ロングコートダディ堂前透さんと兎さんのネタ動画をチェック!ロングコートダディについていろいろ調べてみました。...
ランジャタイ(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?伊藤幸司と国崎和也のネタ動画は?【M-1グランプリ2021】ランジャタイ(お笑い芸人)のwiki風プロフィールは?ランジャタイ(お笑い芸人)の芸歴や経歴は?ランジャタイ伊藤幸司さんと国崎和也さんのネタ動画をチェック!ランジャタイについていろいろ調べてみました。...

お笑いコンビ芸人の「もも」をいろいろ見てきて

今回は、M-1グランプリ2021
決勝進出お笑いコンビももについて
いろいろ調べてきました。

 

今回のM-1グランプリ
出場するコンビの中で、
コンビ結成歴がいちばん短い
ももですが、

 

まもる。さんせめる。さん
コンビを組むまでにお互いに
芸を磨いてきて、
2人がコンビを組んだことにより
相乗効果になったのを感じます。

 

今回のM-1グランプリでの活躍と、
M-1グランプリきっかけで
もっともっとメディアの露出も増える
ことに期待したいですね。

 

それでは、
今日も、最後までご覧いただき、
ありがとうございます。

スポンサーリンク